2016年2月27日土曜日

デジタルアンプを買ってAppleTVとつなげてみた。

AppleTVはとてもステキなデバイスだが、第四世代のAppleTVは外部出力端子がHDMIだけしかないのでオーディオシステムとして考えると少し使いにくい。第三世代までのAppleTVにはHDMIの他に光オーディオ端子があるので、これをデジタルアンプにつなげると簡単にオーディオシステムができる。わたしが持っているのは第二世代のAppleTVだがこれとデジタルアンプで簡単オーディオシステムを作ってみた。AppleTVの第三世代と第四世代の比較に関してはAppleTVのwebサイトを見ると良い。
  1. 選択したアンプはこれ(Topping VX2)
  2. 入力は光デジタルの同軸と光ケーブル、USBがあるが今回使用するのは光ケーブル。VX2と第二世代AppleTVは光デジタル用のオーディオケーブルで接続する。例えば、これ。高い価格のものもあるがデジタルなので安価なもので十分
  3. VX2は当然スピーカーにつながないと音が出ない。ヘッドホン端子はないので外部スピーカーをオーディオケーブルでつなぐ。インピーダンスの仕様は明らかにされてないかも。(^^;;;;
  4. AppleTVにはディスプレイをつなぐ必要はない。では、どのように音を出すか?
    1. iPhone/iPadの『ミュージック』で選曲し、AirPlayの出力先をAppleTVに向ける。
    2. コンピュータの『iTunes』のAirPlayの出力先をAppleTVに向ける。
    3. iTunesミュージッククラウド上の音楽データをiPhone/iPadで『Remote』というアプリを使いAppleTVで再生する。『Remote』はこちら
  5. 『Remote』を使うやり方(3番目の方法)だと、iPhoneやiPad、コンピュータのAirPlayを使わず、AppleTVそのもので音を出すので、例えばパソコンの電源を切っても音は出続けているところがとても便利である。このやり方が一番スマートな気がする。
  6. AirPlayにiPad/iPhoneアプリ側で対応しているものとしてはAmazon Music with Prime Musicがある。Amazonプライムでないと使えないサービスだが、Amazonで持っているデータと聴きたい音楽がマッチする人にとってはとてもステキなサービスだと思われる。
  7. AppleTVは有線LANでネットワークに接続した。わたしはオカルトオーディオ信者ではないのでわけのわからない高音質オーディオ対応LANケーブルなんかは使わない。AppleTVは『10/100BASE-T Ethernet』なのでカテゴリー5のケーブルで十分である。
Topping VX2の音質についてだが、とても素直に音源そのものの音を出しているように聴こえる。JBLの古いControl ONE(レストア済み)をつなげているが、このスピーカーも素直な音がウリのスピーカーなので、音源そのものの再現性と言う点では際立っていると思う。逆に音が素直すぎるために、録音が良くない音源を聴きたくなくなるというとんでもない副作用があったのには驚いた。初めての中華アンプであったがアタリ製品だったようである。
ちなみに、1万円程度で買える光デジタル入力を持った安価なデジタルアンプは今のところ種類が少なく、わたしがこのときに調べた限りではこのVX2だけであった。


2012年7月29日日曜日

HDR

MacOSXのApertureを使うとHDRが簡単に作れる。
ApertureのプラグインはPhotomatrixのものを使っている。

元写真はこれ。
 

深く考えずにHDRにするとこんな感じ。
 

2011年9月25日日曜日

福岡県の歴史資料館など

九州歴史資料館 http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/
伊都国歴史博物館 http://www.city.itoshima.lg.jp/soshiki/33/hakubutsukan.html
飯塚市歴史資料館 http://www.city.iizuka.lg.jp/rekishi/index.htm
筑紫野市歴史博物館(五郎山古墳館) http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/furusato/
春日市奴国の丘歴史資料館 http://www.city.kasuga.fukuoka.jp/nakoku/
粕屋町立歴史資料館 http://www.town.kasuya.fukuoka.jp/chiiki/shisetsu/bunka/forum/rekishishiryokan/index.html
岩戸山歴史資料館 http://www.city.yame.fukuoka.jp/iwatoyama/
田川市石炭・歴史博物館 http://www.joho.tagawa.fukuoka.jp/sekitan/
行橋市歴史資料館 http://www.yuc.or.jp/p7.html
甘木歴史資料館 http://www.city.asakura.lg.jp/ama-reki/
新宮町立歴史資料館 http://www.town.shingu.fukuoka.jp/index.cfm/42,3797,200,html
水巻町歴史資料館 http://museum.town.mizumaki.lg.jp/

板付遺跡弥生館 http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/property/detail.php?ID=101530
金隈遺跡展示館 http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/property/detail.php?ID=101531
野方遺跡住居跡展示館 http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/property/detail.php?ID=101035
鴻臚館跡展示館 http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/property/detail.php?ID=101089
新町遺跡展示館 http://kanko-itoshima.jp/?p=905
大野城市歴史資料展示室 http://www.city.onojo.fukuoka.jp/outline/shisetsu/rekishi.html
宗像大社神宝館 http://www.munakata-taisha.or.jp/html/shinpo_kan.html
古賀市立歴史資料館 http://www.lib-citykoga.org/index.html
須恵町立歴史民俗資料館 http://www.sue-museum.jp/history/
中間市歴史民俗資料館 http://www.city.nakama.fukuoka.jp/nakama_city/city_guide/public_institution/material_hall.html
筑前町歴史民俗資料室 http://www.town.chikuzen.fukuoka.jp/306.htm
広川町古墳公園資料館(こふんピアひろかわ) http://www.town.hirokawa.fukuoka.jp/shisetsuguide/shisetsu_37.htm
みやま市歴史資料館 http://www.library.miyama.fukuoka.jp/rekishi.html
みやこ町歴史民俗博物館 http://www.town.miyako.lg.jp/rekisiminnzoku/kankospot/hakubutukan.jsp

博物館・歴史資料館などの文化財展示施設 http://www.pref.fukuoka.lg.jp/e02/bunkazaitenji.html

2011年8月16日火曜日

田川市石炭・歴史博物館

実家の近くにある「田川市石炭・歴史博物館」の動画。きれいに撮れていてステキです。

2011年5月22日日曜日

VMWare ESXi on HP ML115 G5

ML115 G5にVMWare ESXiをインストールして使ってたけど、非力な気がして来たのでCPUのアップグレード。CPUはまとめWikiの教えに従い、AMD のPhenom II X4 905e。ドスパラで1万円弱でした。作業そのものはこのブログの通りにやって、あっさり完了。ファンも元々ついてたものをそのまま流用。特に不具合もなく起動。ステキ!(^^)
で、最大の目的だったPCIパススルーはハードウェアの制約で動かず。USBパススルーでオーディオデバイスを!と思ったのですが、仮想で動いているWindows XP上からうまく動かすことはできませんでした。ショボーン。

2011年3月8日火曜日

回転寿司

喰った!

2011年2月8日火曜日

筑前今宿歴史かるた

最近『筑前今宿歴史かるた』を巡るのが若者の間で密かなブームです。(^^;;;
写真は以下にあります。
http://gallery.me.com/tanyorg/100123